MENU

048-229-2765
受付時間:平日 10時-17時

〒332-0012
埼玉県川口市本町4丁目3ー6 210
TEL 048-229-2765

HOME > コラム > 経営者必見!財務改善を税理士に依頼する 3 つのメリットとは?

Column
お役立ち情報

中小企業経営者に役立つ情報を
お届けします

財務

経営者必見!財務改善を税理士に依頼する 3 つのメリットとは?

財務

記事をSHEREする

自社のビジネスを成長させるためには、財務改善が重要なポイントになります。自社の財務状況を正しく把握し、課題を解決するための有効なアクションを検討・実行することで、より盤石な経営基盤を構築できます。

 

そして、効率的な財務改善を行うためには、税理士への依頼が有効な選択肢になります。本記事では、財務改善の概要や税理士に依頼するメリットなどを一挙にご紹介します。

 

 

財務改善とは?

 

まずは「財務改善」という言葉について正しく理解しておきましょう。

 

財務改善とは、会社の財政状況を向上させるための取り組みを意味しており、

 

  • 収入の増加
  • 支出の削減
  • 効率的な資金利用
  • 債務の管理
  • 適切な予算策定

 

などが財務改善の具体例として挙げられます。なお、それぞれの詳細については次章で詳しく解説します。

 

これらを実践することで、経済的な健全性を確保し、中長期的に持続可能な財務状態を築くことが財務改善の目的です。適正な財務改善は自社のビジネス成長や倒産リスク低減などに直結するため、企業にとって非常に重要な取り組みであると言えます。

 

 

財務改善の具体例

 

一口に財務改善と言っても、その種類は多岐にわたります。本章では、代表的な財務改善の取り組みについてご説明します。

 

 

収入の増加

 

ビジネスを成長させる上では、収入を増加させることが必要不可欠です。そして、新しい収益源の開拓や既存事業の拡大により、収入を増加させることも財務改善の一つになります。例えば、新製品の開発や新規顧客の獲得、サービス価格の見直しなどが該当します。

 

 

支出の削減

 

利益を増やすためには、収入を増やすのと同時に支出を減らすことが大切です。例えば、業務プロセスの改善やコストの見直しなど、無駄な支出を抑えるための取り組みも財務改善の一つであると言えます。

 

 

効率的な資金利用

 

長期的に事業を継続するためには、自社が保有する資金を効率的に活用することが必要不可欠です。自社の資金利用を見直すことで、キャッシュフローの改善や運転資本の最適化に繋がり、ビジネスを軌道に乗せることができます。具体的な取り組みとしては、在庫の適正管理や債務の返済計画の見直し、適切な資金調達の検討などが挙げられます。

 

 

債務の管理

 

自己資本だけで事業を継続することは困難であるため、多くの企業は金融機関から融資を受けることで必要資金を調達します。そして、適切な借入金の管理・償還は重要な財務改善の一つであると言えます。負債の利率や期限を見直し、必要に応じて債務再編成などを行うことで、返済負担の軽減や財務状況の改善を実現できます。

 

 

適切な予算策定

 

自社の財政状況を改善するためには、適切な予算策定も重要なポイントになります。収入・支出のバランスを見ながら現実的な予算を策定し、その予算と実績を定期的に確認して進捗を把握することで、適正な収支管理を実現できます。結果として、無計画な支出を防ぐことができ、目標達成に向けた具体的な方針を検討することが可能になります。

 

 

このように、業務改善には様々な手法が存在します。自社の状況に応じて複数の手法・戦略を組み合わせ、適切なアプローチで財務改善に取り組むことが大切です。

 

 

財務改善を税理士に依頼する 3 つのメリット

 

財務改善は自社だけで行うことも可能ですが、効率的に進めたい場合は税理士に依頼することも有効な選択肢になります。本章では、財務改善を税理士に依頼するメリットについてご説明します。

 

 

専門知識や経験を有している

 

税理士は財務分野のプロフェッショナルであるため、高度な専門知識や経験を有しており、一般人では理解が難しいような「税務法」や「会計基準」などの法的要件についても詳しく把握しています。

 

そのため、税理士に財務改善を依頼することで、自社の財政状況を正確に分析し、最適な改善策を見出すことが可能になります。また、自社で財務改善を行う場合、どうしても主観が入ってしまいますが、第三者である税理士は客観的な目線で物事を捉えられる点もメリットの一つだと言えるでしょう。

 

 

戦略的なアドバイスを受けられる

 

税理士による財務改善は、現状を正しく分析することだけには留まりません。財務状況の分析結果をもとに、今後どのようなアクションを実行すべきなのかを助言してくれます。

 

例えば、適切な投資方針や資金の調達方法、債務の管理方法など、税理士のアドバイス内容は多岐にわたります。そして、これらをもとに改善を行うことで、自社のビジネス成長や生産性向上に繋げることができます。

 

財務分析について関心のある方は以下の記事が参考になります。

 

 

 

 

適正なコンプライアンスの実現に繋がる

 

財務分野においては、様々な法的規制や複雑な手続きが存在します。そして、これらを遵守しなかった場合、自社に対する罰則が与えられてしまうリスクがあります。

 

しかし、税理士に財務改善を依頼することで、法的規制などに対して適切に対処することが可能になります。このように、企業としてコンプライアンスを保ちつつ、リスクを最小限に抑えられる点は、税理士に財務改善を依頼する大きなメリットだと言えるでしょう。

 

 

まとめ

 

本記事では、財務改善の概要や税理士に依頼するメリットなどを一挙にご紹介しました。

 

自社のビジネスを成長させるためには、財務改善が重要な取り組みの一つになります。自社の財務状況を正しく把握し、課題を解決するための有効なアクションを検討・実行することで、より盤石な経営基盤を構築できます。

 

そして、財務改善を行う場合は税理士へ依頼することが有効な選択肢になります。財務改善を税理士に依頼することで、戦略的なアドバイスを受けられたり、適正なコンプライアンスを実現できたりするなど、様々なメリットを享受できます。

 

もし、財務関連でお悩みであれば、ぜひ大谷聡税理士事務所へご相談ください。これまで培ってきた豊富な知識・経験をもとにして、貴社に最適な方法をアドバイスさせていただきます。

 

無料相談もお受けしていますので、まずは以下のフォームからお気軽にご連絡ください。この記事が、あなたのお悩み解決に少しでもお役に立てば、と切に願っております。

 

大谷聡税理士事務所お問合せ

記事をSHEREする

記事をSHEREする

この記事を書いた人

大谷 聡

埼玉県川口市に拠点を構える大谷聡税理士事務所の代表。元大手銀行出身の税理士であり、中小企業診断士、社会保険労務士・行政書士・不動産鑑定士・宅建士、証券アナリストなど多数の資格を保持。 融資相談から相続相談まで、税務のことだけでなく、経営者の真のパートナーとして、総合的なサポートをすることがモットー。

CONTACT

税理士に経営の相談をしてみませんか?
まずは無料相談へ

まずは資料請求をしてみたいという方へ
資料請求はこちら